タケヒロ模型記 今日ネタ8月26日~ストパン最新話やっほ~い~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日ネタ8月26日~ストパン最新話やっほ~い~

どうもこんにちは、毎週ストパンばっかりネタにしているような気がします、たけひろです。
いやね、最新話で宮藤飛べなくなりますよ、あ!おっと危ないネタばれになります見てない方はさっさとSayMoveででも見てくだせえ。



ここからネタバレ
ついにいつか出てくると思っていた(信じていた)震電J7W1が出てきたわけです。
うれしいなおい、海軍機では2~3番目に好きな機体です。
しっかしあれだな~もうじき戦争終わるなこれは。
なぜかって?震電初めて飛んだのが1945年8月3日だからですよ。
終戦記念日は1945年8月15日(満州ではまだ戦ってるけど)で、あと12日しかありません、短いな。
そこに突っ込むと一期終了時点で戦争ほぼ終わっているのでここでは気にしないことにします。
初飛行したのが1945年8月3日なんて使いにくい気体使わずに雷電使えばいいのに・・・・・・・駄目だ、雷電は異常振動してたんだ。(ただアメリカでは気にならないって評価だったらしいんだけど)
しっかしかっちょいいなぁ、震電のストライカーのデザイン。
あれ履いた宮藤のフィギア欲しいな・・・・・・・・出るかな?
ちなみに震電J7W1とか零式艦上A6M1とかってなんだよと思う方もいるかもしれませんが・・・・・
じつはこれ「機体の運用の目的」と「作った会社」の記号ですたとえば震電のJは局地戦闘機、Wは九州飛行機という会社、7は局地戦闘機の何機体目、1は震電の何番目のかモデル、というわけです。
じゃあゼロ戦だったら?ゼロ戦は色々在ります、A6Mはゼロ戦のことで、A6M1は艦上戦闘機6番目の三菱製造、その1番目のモデルちゅうわけです。まあ最初は零式艦上戦闘機といわず十二試艦上戦闘機と呼ばれてたわけですけど。(スオムスいらん子中隊の迫水ハルが使ってるのが十二試艦上戦闘機なんですけど、読んでない人はぜひ。早く続きかけヤマグチノボル)
しかし分からないな~スオムスいらん子中隊で迫水ハルカがつかってるのが20mm機関砲なのに宮藤が使うのが13mm機関銃って。
同じ(でも無いけど)ゼロ戦で武装弱体化してないか?
「やっぱり20mmは人体に負担がかかりすぎで駄目です」って事なのか?
謎だ、分からん、実物には二二型甲にもちゃんと20mmついてるぞ。
わからんな~、謎だ。
ま、いっか
ではまた次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけひろ君

Author:たけひろ君
どうもこんにちは、良くこのブログへいらっしゃいました。歓迎いたします。めくるめくるしょうも無いネタの数々をご堪能あれ。
コメントは気軽にどうぞ、たくさん書いていってくださいね(悪口は厳禁)
メールはこちらまで
silvergantoretΧyahoo.co.jp
Χを@に変えてください

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カテゴリ
未分類は黒歴史。 みないで~見るなっつってンだろがぁぁぁぁぁ!
ツイッター
書いてる小説
小説サイトで僕の小説をまとめて読もう。 (ライダーイン東方だけだけどね)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。