タケヒロ模型記 艦船模型製作記~天龍1942地獄のディティールアップPart5~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦船模型製作記~天龍1942地獄のディティールアップPart5~

どうもこんばんは、たけひろです。

本日、予約していたストライクウィッチーズ劇場版のDVDが届きました。

いや、何回見てもいいものはいいですね。冒頭の1943年ヨーロッパとか天城のアップとか大和とかを食い入るように見つめてましたよ。

いや、ハイデマリーさんの尻とかも確かに見てましたけど……

まあそんなことは良いんだ! 天龍をやりましょう!

今回は、後部シェルター甲板と煙突について少々進めたいと思います

前回の艦橋もなかなかのつわものでしたが、今回の煙突もそれなりに製作には苦労しました。

何しろ、左右を張り合わせても形があってないんですからね。

IMG_0224.jpg

正直言うと、ここまでズレるとは思っていませんでした。

もうこれは張り合わせた後、ラッカーパテを使って形状を修正した後、伸ばしランナーでモールドを施してやる以外方法はないかと……

ついでに、こいつ(何と言ったらいいかわからない)は、ピンバイスとナイフで肉抜きしてやります

IMG_0225.jpg


そして合体! 案の定隙間ができたのでパテで修正。

煙突内部には、雨水除去装置を0.3㎜プラ板で再現してやります。


IMG_0227.jpg

最終的にはこんな感じになります

IMG_0231.jpg

これを3つすべてに施すのですが、なかなかの苦行でした。

まあ、艦橋ほどではないのですがね。

IMG_0234.jpg

なかなかいい感じじゃないかと。

この作業全てで、パテの乾燥時間を含めて2日くらいかかったような記憶があります。まあ、製作時間のほとんどがパテの乾燥待ちだったりするのですが。

そしてシェルター甲板。黒く塗ってあるところが、謎のモールドなので削り飛ばしてやります。

IMG_0152.jpg


今回の説明は簡単に済んでしまいました。実際にやってみてもそう難しいものではないので説明が簡潔になるのも仕方がないのですがね。

それではまた次回、次回は武装のディティールアップとマストの制作を。

もしかしたら、ストライクウィッチーズについてなんか書くかもしれないです。

それではまた次回!
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけひろ君

Author:たけひろ君
どうもこんにちは、良くこのブログへいらっしゃいました。歓迎いたします。めくるめくるしょうも無いネタの数々をご堪能あれ。
コメントは気軽にどうぞ、たくさん書いていってくださいね(悪口は厳禁)
メールはこちらまで
silvergantoretΧyahoo.co.jp
Χを@に変えてください

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カテゴリ
未分類は黒歴史。 みないで~見るなっつってンだろがぁぁぁぁぁ!
ツイッター
書いてる小説
小説サイトで僕の小説をまとめて読もう。 (ライダーイン東方だけだけどね)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。